UV硬化する液体ガスケット材料の用途例

発泡ガスケット(UVFGUV Form Gasket)

液状のシーリング剤に窒素ガスを混入して発泡させます。UV(紫外線)照射を行うことで秒速硬化して、弾性・復元性を持ったガスケットとして機能します。打ち抜きガスケットやガスケットテープの代替として使用できます。

ガスケット塗布高さ

1.0mm~4.0mm

用途例

非発泡ガスケット(CIPGCured-In-Place Gasket)

微細部品への塗布が可能で携帯電話やデジタルカメラなどの電子材料に適応できます。UV(紫外線)照射を行うことで秒速硬化します。硬化した樹脂は高い柔軟性、強靭性を示します。

ガスケット塗布高さ

0.5mm~1.0mm

用途例

Link

機械によるガスケットの自動塗布を可能にした、液体ガスケット材料メーカーの新田ゼラチン株式会社のホームページ

ガスケット塗布装置のページに戻る